FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
プロフィール

ナカイアヤ

Author:ナカイアヤ
ようこそナカイのブログへお越しくださいました。
http://nakaiglass.jimdo.com/
↑ホームページもできました。

最新トラックバック
 

ナカイガラス制作所閉店のお知らせ

 
2012年の6月ごろからこっそり開店し、始動した商店街のお店を閉店することになりました。
あっという間の6年間。
ガラスや制作と関係ないことを多くやってきたな、という印象があります。
中学校の時の国語の先生が、10%でもいいから世の中の役に立つことを考えなさいと言っていた言葉がなんとなく残っており(先生の名前は忘れちゃったけど)自分は世の中とどうやって関わっていけるのかななんて考えて、いろいろやってみた気がします。

つくることと向き合うのが、はっきり言っておざなりになっていたようにも思います。
なんだかな、なんて思いながら新しい友達や仲間たち、たくさんのお客さんと出会えたことは宝です。

レオナルド・ダ・ヴィンチ先生の名言が私の座右の銘。
「経験は誤らない」
いろいろ経験出来て良かったです。

ブログにはガラスのことや作り手っぽいことを恰好よく書きたかったのですが、なんてことない日常のことばかりしか出てこなくて、あぁやっぱし軸がぶれているんだなというのを感じた後半戦でした。
襟を正して、また打ち込みたいと思います。

しかし、閉店の理由は引っ越し(いい物件が見つかりました!)しかも瀬戸。
またその辺でお目にかかることでしょう。
どうぞ、今後ともよろしくお願いします。

4月15日(日)陶祖まつりのにぎわいとともに閉店です。
blog seto
スポンサーサイト



 

お雛めぐり開催中

 
おひな祭りは3月3日ですが、瀬戸のお雛めぐりは2月の上旬から3月4日までの開催でなんとなく終盤といった気分になっているのですが、そもそも3月3日の節句だし、終盤感っていうのがおかしいのか。と気づいた今日の出来事でした。

今年は寒いけれど、藤井六段効果もあるのかたくさんの方々に足を運んでいただいているように思います。
ありがとうございます。

銀座通り商店街では古典雛の展示を毎年して頂いています。
うちには昭和時代瀬戸の土雛がやってきました。
鮮やかな色彩とやさしい顔立ちに癒されます。
ぜひチラ見していって下さい。
blog ohina18

 

藤井四段

 
昨年は棋士の藤井聡太さんが全国的に話題になりまして、彼は瀬戸市のご出身なので銀座通り商店街も引き続き勝手に応援しています。

個人的にも応援はしているのですが、将棋の場合ある程度賢くないとサッカー観戦のようなわかりやすい熱狂はできないので、注目だけさせていただいています。
もうすぐ五段になるとかならないとか。
となりのセレクトショップのお姉さんや地域のおじさん達はとても熱心に応援しているので、なんだか申し訳ない気持ちにもなってきたので、私なりに形を示しました!

blog fujiikun3
(↑焼成前)

うまくできるかな。
人の顔を作ったのは初めてですけど、とても楽しく作ることができました。

瀬戸はもうすぐお雛めぐりが始まります。
寒さがますます厳しいですが、小さな楽しみを小出しにしてやり過ごすのが良いと思います。
がんばれ、わたしたち!
 

ねこにくびったけ

 
明日は招き猫祭りです。

私事ですが、1年前くらいから猫を飼いはじめました。
保護猫ちゃんをミルクから与えて、今では毎朝私の背中を踏んで起こしてくれる立派な猫になりました。

とりわけ動物愛護には何たる感情も持ち合わせてはおらず、招き猫祭りに集まる猫好きのみなさんには傍観を決め込んできたわけですが、実際猫を飼ってみると猫好きのみなさんの気持ちが少しは分かるようになったのかな。どうかな。

多少猫のことが分かるから、ちゃんと作るものにも反映されるかな、なんて思ってましたけど、それはなんにも変らなかったや。

せっかくなので世界で一番かわいいうちの猫をご紹介します。
blog kabu2
(↑一年前)
blog kabu1
(↑いま)

楽しいお祭りになるといいな。
 

ゆっくりとした走馬灯 

 
気まぐれにつづっております。
かつては金曜日更新だ!とマイルールを設定していたというのはここだけの秘密。

さて、キルンワークというのをやっているのですがガラスを窯に入れて溶かしたり曲げたりする、ご存知ガラスの技法の一個。
かといって入れっぱなしではなくて、窯から出した後に加工したりなんやかんやして、意外と手をかけているんです。地味に。

その、加工の話。

平盤と呼ばれているガラスをすりすりする機械。まぁ、でっかいでっかいレコードの上にお水をたらしながらしゃりしゃりするイメージのものです。研磨剤と板とガラスがしゃりしゃりする音が、りーーーん、といった感じで心地よく、ときどきあっちの世界に行きそうになります。
暑さのせいかしら??

そんな時、過去の記憶がじわじわ自分の中に染み込んできて、フレッシュな気持ちを思い出したので自分のために忘備録。

完成に向かって形が整ってくる様や、水にぬれたガラスがとてもとてもきれいでハッとしたわけです。
それをきっかけにいろいろ思い出して、ガラスに惚れ直したというとちょっと違うけど、そんな感じでした。
blog tsuki
(↑感動を写真に!と思ったけどこのクオリティ)

美化されまっている過去の思い出が、そんな夏の自分を励ましてくれたよ。
といった話。
ご機嫌な解釈で。

猛暑はこんな感じで乗り切りたいものです。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR